いい風俗店を選ぶために知っておく事

風俗においていいお店とは、料金に嘘偽りがない、風俗嬢のレベルが高い、部屋が奇麗、店員が親切などです。

こういったお店は優良店と呼ばれます。

その優良店ですが、きちんとポイントをつかめば探す事が可能です。

まずは、知らないお店にいきなり入らない事。

これはとても大切なんです。

風俗街を歩いていると客引きに声をかけられる事がありますよね。

それにのせられて、知らないお店に入ってしまう。

これは一番危険なパターンで、ぼったくり店につれていかれる可能性もあります。

そういう事を防ぐために、下調べをしていないお店には入らない事、それを頭に入れておいて下さい。

私が風俗遊びをする際に、よく使っているのは風俗情報サイトです。

風俗情報サイトは、日本全国の風俗店の情報がまとめてあるサイトで、料金や女の子の情報、イベント、割引情報などもまとめてのっています。

そういう風俗情報サイトを確認してからいけば、その店の料金や女の子のレベルもチェックする事が出来ます。

また、大手の風俗情報サイトですと、登録してあるお店はサイト側でぼったくり店ではない事を確認してから登録していますので、安心して選ぶ事が可能です。

優良店を見つけたければ、まずは風俗情報サイトの活用をしてみて下さい。

いい風俗店を選ぶには電話をして見る事

いい風俗店は、店員さんの応対も親切丁寧です。

私が行きつけの風俗店は、お店のスタッフも明るい対応をしてくれて、きちんとしたビジネスマナーも心得ています。

まるでそこはホテルのフロントでは?と勘違いをするほどです。

そのお店は、女の子の教育もきちんとされていて、挨拶もそうですし、会話の際もこちらが喜ぶような事をいってくれるし、本当に癒されます。

こういう事は、店がきちんと女の子の教育をし、採用の時も、きちんと女の子を見極めてとっているからだと思います。

ですから、いい風俗店に巡り会いたければ、お店のスタッフがどんな人かを確かめるのが近道だと思います。

そのために、まずお店に電話をした時、どんな対応をするかで判断しましょう。

敬語が出来ていなかったり、こちらの質問にきちんと答えなかったり、感じが悪いスタッフだった時は、そのお店に予約をするのは辞めましょう。

スタッフがいい加減な接客をしている風俗店は、風俗嬢の教育も適当だったり、採用の基準も低く誰でも採用している可能性が高いです。

私の経験上スタッフが感じが悪い店に優良店はありませんでした。

皆さんも風俗店選びの際は、スタッフの電話対応の善し悪しで判断してみるといいと思います。

とにかく顔重視なら顔見せスタイルのお店が確実

良い風俗店の基準ですが、お客さんにとっては女の子の容姿だけで考えている方も多いのではないでしょうか。

もし容姿を基準にいい風俗店を利用したいという方でしたら、女の子の顔を実際に見て選べる風俗店がお勧めです。

ごく一般的な風俗店はホームページに掲載されてる写真を見るか、お店にあるパネルの写真を見るかどちらかになります。

ですが一部のお店では実際に女の子の顔を見て自由に選ぶことが出来る、顔見せスタイルを採用していることもあるのです。

写真を見て指名したはずなのに全然違う子が来たみたい。

ハズレだった。

写真を見て指名したのにガッカリした経験があるという方であれば、顔見せのお店を探して遊んでみる価値はあると思います。

実際に女の子を見て指名出来るお店はそう多くはありません。

お店に問い合わせてみて、実際に顔を見れるかどうか確認してみましょう。

因みにあくまでもこのシステムを採用してるのは店舗型であり、デリヘルでは顔見せが出来るお店は存在しません。

一般的な風俗店よりも、顔見せサービスを行っているのは高級店の方が多いかも知れません。

料金が高い分、お客さんにとってリスクが少ないサービスを目指しているからと考えられます。

ホームページで見たらまず実際に店に行ってみる

インターネットが当たり前の現代、スマホやパソコンでネットをするのが当たり前になりました。

風俗店で遊ぶ時にスマホやパソコンで風俗店を検索して探す方も多くなっているわけですが、ホームページを持っているからと言って優良店とは限らないので注意しましょう。

今は殆どこのようなお店はないかも知れませんが、写真で指名出来ずフリーしか出来ないお店はやめた方が良いでしょう。

許可を取って営業してあるお店だとしても地雷嬢ばかり在籍している可能性が高いからです。

モザイク処理があったとしても、出来るだけ写真付きで指名が可能なお店を選ぶようにしましょう。

顔にモザイクは掛かっていても、体にはモザイクが掛かってないことなので写真で指名が出来るということは重要です。

また、デリヘルではなく店舗型の風俗店であれば最初からホームページを見て指名の電話をするのではなく、ホームページで見た後に実際にお店に行ってみることも大事です。

実際にお店に行ったら店の雰囲気が悪かったなんてこともありますから、ホームページだけではわからない部分もあるのです。

実際に店員さんと話してみて女の子のことを質問責めにしてみましょう。

的確に答えてくれるのであれば安心して遊べると思います。

自分で見つけられないなら無料案内所を活用しよう

良い風俗店を見つけ方についてはインターネットを活用すればいくらでも書いてありますが、そうは言っても自分で良い風俗店を見付けられない、見付けるのん゛面倒くさいという人もいることでしょう。

そういう方は一度「無料案内所」を利用してみるのは如何でしょうか。

無料案内所は地方の風俗店街にはない場合もありますが、大都市の風俗街にはよくあったりします。

東京新宿の歌舞伎町の飲み屋街は全国的に知らない人はいないくらい有名な夜遊びスポットですが、此処にも飲み屋だけではなく風俗店が軒を連ねています。

歌舞伎町内だけでも何軒か無料案内所というものが存在します。

無料案内所はとにかくハデな装飾で風俗店に入るよりも入りにくい雰囲気があるかも知れません。

ですが、自分で良い風俗店を見つけることが出来ない・面倒という方は勇気を出して入ってみましょう。

このように自分で探せない方や、地方から出張や旅行で来た人が利用するには打って付けです。

風営法が厳しくなったことで、風俗店の案内が出来なくなってしまった所もあるようですが、まずは聞いてみることをお勧めします。

案内所であれば違法店に連れて行かれる心配もありません。

ただし、客引きをしている案内所には絶対に入らないようにしましょう。

人気のある風俗店を探すならしたらば掲示板で

皆さんは風俗で遊ぶ時にどのように良いお店を探していますか。

風俗店のポータルサイトを見て探すのも楽しいですが、それだけ見ていても本当に良さそうなお店を探すのは難しいですよね。

何故ならどれも良い店に見えてくるからです。

ポータルサイトを見てると色々な情報が女の子の写真付きで掲載してるので、どこで遊べばいいのか迷ってしまうのです。

もっと簡単に良い風俗店を探せる方法があります。

それは「したらば掲示板」を見ることです。

したらば掲示板は2ちゃんねるのような匿名掲示板なのですが、地域別に風俗店別のスレッドが沢山立てられてあります。

皆さんもご存じだと思いますが、2ちゃんねるのようなスレッド式掲示板は最新の書き込みがあると上の方に上がって来ます。

上の方に上がって来る頻度も高く、沢山書き込みされていれば人気店ということになります。

沢山書き込みされているのは良いことばかりではなく悪口が書いてあることもあります。

しかし、人気店にもなれば必ず悪口を言う人も出て来ます。

掲示板には写真も掲載されていないので、迷ってしまうということも少ないと思います。

書き込みが多ければそれだけ利用してる人が多いということなので行って後悔しないはずです。

人気風俗店はHPの作り方でわかる

人気のある風俗店=良い風俗店です。

人気のある風俗店というのはホームページを見ただけで人気の理由がわかる気がします。

とにかくホームページ作成に手を抜いていません。

女の子のプロフィールは詳細まできっちりと書いており、出勤情報は毎日リアルタイムで更新、システムもわかりやすく書いてあります。

お客さんにとって嬉しいのは、風俗嬢のインタビュー記事やイメージ動画があったりすること。

このようなコンテンツを用意している風俗店は売り出し方が上手く、人気が出やすいのです。

先ほど出勤情報とチラっと書かせて頂きましたが、この出勤情報というのは凄く大事なポイントともなっているのです。

何処かの風俗店のホームページを見ていると、出勤情報のページに誰も表示されていないこともありました。

これは誰も出勤しないということなのだろうか。

こんな風に、営業してるのかしてないのかホームページを見ただけで判断付かないようなお店の利用は避けた方が良いでしょう。

働いてくれる女の子がいないということはプレイも期待出来るとは限りません。

働く人がいないのには店側に何か問題があるとも考えられるからです。

その日のうちに何人も出勤している子がいるお店であれば、安心して利用することが出来るはずです。

待ち時間の長い店に上手い嬢あり

「行列の先にうまいモノあり」と何かのグルメ番組で言っていましたが、良い風俗店選びに例えてもこの言葉がしっくり来ると思います。

とは言っても風俗店の場合は飲食店ではありませんので、行列が出来るということはありません。

行列がないのですぐに見分けることは難しいかも知れませんが、お客さんの入りが良いお店というのは「上手い女性」が多い風俗店の可能性が高いです。

良いお店を探すには金曜日や土曜日の夜に探すことがお勧めです。

金曜日や土曜日の夜というのは次の日休みの人が多く、風俗を利用するお客さんが増える時期なのです。

この日に風俗街に繰り出してみると、待ち時間の長いお店とそうでないお店があるものです。

金曜土曜の夜にも関わらずスムーズに入店してすぐにプレイ出来てしまうお店は、あまり女の子のテクニックや質に期待することは出来ないかも知れません。

人気のあるお店ですと、最低でも1時間以上は待たされます。

待ってるお客さんが他にも何人もいるようなお店は待ってでも遊びたいと思えるような店なのです。

すぐに遊びたい方にとって待ち時間は苦痛ですが、同じくらいの料金を支払うなら待って遊んだ方が確実にいい気分で帰れることが出来るはずです。

風俗を楽しむ為にチェックしておきたいポイント

楽しいですが風俗って一泊宿泊施設に泊まれるくらい料金が掛かるから結構お金が必要なんですよね。

だからこそ後悔しないお店を選びたいものです。

風俗店は沢山数があり過ぎて、どのお店が遊んでいいのか迷わない人はいないと思います。

優良店なら風俗情報サイトをチェックしてみましょう。

検索して上位に表示されている風俗情報サイトは安全な優良店の情報だけを厳選して掲載しているので、変な店に当たってしまう心配というのはまずありません。

優良なお店ではあっても女の子のアタリ・ハズレは人それぞれ基準も違うとあるのでご了承を。

もし女の子のアタリ・ハズレが知りたいのであれば、お客様レビューを参考にするようにしましょう。

ただお店で遊んだ感想を書いてあるサイトもあれば、女の子個人と遊んだ感想を書いてあるサイトもあるので参考になるでしょう。

女の子の名前を出して感想を書いてる方が選びやすいのではないでしょうか。

お客様レビューに対して店のスタッフから丁寧にレスが付いている所もあります。

店のスタッフが丁寧にレスを返しているお店。

これはもう素晴らしいお店であることは間違いありません。

女の子を見るのは勿論大事ですが、スタッフがいい人であるかどうかというのも大事なポイントです。

風俗店の営業時間はちゃんと守られているかどうか

良い風俗店というのは、必ず風営法に基づいて営業しているお店のことです。

店舗型でも無店舗型(デリヘル)であっても届け出を出して営業する必要があります。

無届けで営業しているお店というのは、店舗があろうがなかろうが、警察にバレたら摘発の対象となってしまうのです。

風俗店が並んでる所だと警察の目も届きやすいのですぐにバレてしまったりしますが、それ以外の地域でやっているようなお店には注意です。

他にも届出を出しているかも大事ですが、営業時間を守っているかというのも重要なポイントです。

風営法が変わってから、デリヘルを除く店舗型風俗店は深夜12時までしか営業してはいけないという決まりになっています。

地域によっては午前1時・2時までの営業も例外として認められている場合もあります。

営業時間は0時までと記載しているにも関わらず、0時過ぎてもプレイを続けていたり、お客さんをお店に入れてしまうようなお店は優良店とは言えません。

女の子を違法時間に働かせているということになってしまいます。

ちゃんとした風俗店なら時間ギリギリになってしまいそうな場合は電話を貰った時点でお客さんに「本日は出来ない」などときちんと説明をしてくれるはずです。